順風満帆と思われていたサイトアフィリですが、

突如ペナルティを喰らい、

月10万円程度稼いでいたサイトが全て圏外に飛ばされてしまいました。

 

 

 

一気に苦境に立たされてしまいましたが、

私には身体的なハンデがあります。

 

 

 

外で働くことが出来ない私は「我慢のしどころ」と考えたのと、

一つの手法に依存するのは非常に危険というリスクを学びました。

 

 

 

「確かに、月に10万程稼いでいたサイトがほとんど飛ばされた、だが」と、

そこで諦める事は全く考えなかったのです。

 

 

 

正直、今振り返るとあのときは正気を失いかけましたが、

「一度の失敗で辞めるわけにはいかない、これしか今できる事は無いのだ」と、

数ヶ月耐えました。

 

 

youtubeへ

サイトアフィリがペナルティで圏外に飛ぶ少し前に時系列は戻ります。

 

 

 

まだ当時、「リンク」(実は2016年末時点でも有効なのですが)が全盛期でしたが、

それに加え、動画を埋め込むことがサイトには有効と囁かれ始めたのです。

 

 

 

そんな中、私は独自にyoutubeを研究し、youtubeの収益化を知ることになるのです。

 

 

 

そうこうしているうちに、サイトアフィリがほぼ壊滅。

 

 

 

数ヶ月の間、ほぼ無収入の時間が流れます。

 

 

 

この失敗は必ず取り返すとyoutubeの研究と動画作りに没頭することになるのです。

 

 

 

そして、約2ヶ月で、youtubeで50万弱、40万強まで復活することが出来たのです。

 

 

 

これをお読みのあなたは、一度爆発的に稼ぐことが出来た後、

一気に収益がゼロになり、

復活する精神力はありますか?

 

 

 

「無い」という方は、この世界は厳しいですが、

今は無くてもこれから幾らでも鍛えることは可能です。

 

 

 

「有る」という方は、どうぞこのまま読み進めてください。

 

 

 

youtubeは波があります。

 

本当に精神と言うかモチベーションを揺さぶる媒体です。

 

 

 

これが安定して毎月稼げるのならまだ良いのですが、

隔月というか3の倍数月、つまりは4半期決算で大きく変動するという曲者です。

 

 

 

おおよそ他の情報発信をされて居る方で、3月や12月のデータを持ち出すと、

金額は大きく見えます。

 

 

 

そのことを念頭に入れてください。

 

 

 

最も私もデータとしてお出しするのは3月のデータですので、

若干金額が大きく見えます。

 

 

 

私は本来、サイトの安定を目指してyoutubeを始めましたので、

当初はそれ程youtubeという媒体が、

今後どのようになっていくのか?当時は検討がつきませんでした。

 

 

 

ですが、ほんの2ヶ月程、youtubeに入れ込んでみたのです。

 

 

 

折しも、youtubeの大会が開催されていた期間でしたので、

少しでも意地を見せてやろうと思いつつ動画を作りました。

 

 

 

結果、2ヶ月足らずで全国6位、

その後辞退者が出て全国5位と言う結果を残す事ができました。

 

 

 

再び風が吹いたのです。

 

 

 

その後、特に動画をupすること無くサイトアフィリ以上に稼げてしまい、

完全に調子に乗ってしまったのです。

 

 

 

そして、忘れもしません。

 

 

 

たった1本の動画が削除されたことで、

AdSenseの全収益無効化という「2回目」の大失敗を招くことになったのです。

 

そうです。

 

 

 

「リスク分散」

「媒体への依存」

 

 

 

これをすっかり失念した「慢心」なのです。

 

 

 

普通、駆け上がる方はアフィリエイトでも一気に駆け上がって凄まじい成果を残します。

 

 

 

私は、「二度」大失敗を引き起こし、

今度こそ精神的にも立ち上がれないほどの傷手を自ら招いてしまったのです。

 

 

 

参考にこのときの収益額を画像で添付します。

ads201403

 

 

振込自体はこの額に何故かプラスアルファされて、49万程振り込まれました。

 

 

 

この位の額が一気に無くなると、不思議と涙が出て来ました。

 

 

 

そしてこれ以降、何故かやる事全て上手く行かなくなり、

典型的なノウハウコレクターの道に進みます。

 

 

 

この間、結構な金額を情報商材につぎ込みました。

 

 

続き-->そして再起へ