こんにちは。

「ネットビジネス研究室(ネットビジネス アフィリエイト 口コミ まとめ)」運営者の古舘です。

2017/04/24追記しました。

 

 

 

さて、今回は、あまりこういう事をやって、試した方は居ないと思われる件で、

偶然このような事象を見つけたと申しますか。

 

 

 

ちなみに、Youtubeでは、同一件名をとしても別動画として認識されます。

 

 

WordPressのパーマリンク

wordpress

通常、設定されるのは、なるべくURL付与基準と併せて、

「シンプルに」

「わかりやすく」

と言うのが基準としてありますが、

 

WordPressでは、「設定」⇒「パーマリンク」

という所で設定しますが

netbusinesspwパーマリンク設定

上記、枠で消してあるのは、とあるドメイン。

 

画像でお分かりの通り、「基本」というのが選択出来ます。

 

 

 

URL付与基準と異なりますけど、

「必ずドメイン配下に、Wordpressが一意に割り振る」という仕様です。

 

 

 

場合によっては、どうしてもこれを使わなければならない事があります。

 

 

WordPressの件名はtitleタグ、h1タグになる。

これはソースを覗いてみると、

SEOプラグインを入れていない前提では、

WordPressは記事作成時に、「件名」を入れれば、

自動的に「titleタグ」と「h1」タグが適用されて、

 

「これが記事の件名ですよ」

 

と言う感じにパーマリンクと同時に件名もインデックスされますね。

 

 

パーマリンクをドメイン配下で一意、件名が同一の場合

パーマリンクはドメイン配下、「基本」設定で、

「?=p数字」

こう言う形になって、同じ番号が振られることはありません。

※ドメインを他サーバーに移したりして、一から作り直すとかは除きます。

 

 

 

つまり、パーマリンクはドメイン上、

「ユニーク」

「単一」

こうなるわけです。

 

 

 

ここまではお分かりになりますか?

 

 

件名を同じに設定した場合

前述したとおり、

パーマリンクは

「?=p数字」

と言う形でドメイン配下では単一。

 

 

 

件名(titleタグ、h1)が同じになった時、

インデックスされると思いますか?

 

 

全く気にせず、件名をキーワードで狙った結果

つまり、同一の件名を入れてみて、

しばらく様子を見ていました。

 

 

 

当初の予想は、

 

「Youtubeで、同一件名で異なるURLが認識されるから、別記事」

 

こんな予想を立てていました。

 

 

一ヶ月程のインデックス状況

結論ですが、

「URLは単一」

「件名は同一」

 

この場合、どうやら現状ではインデックスされないのです。

 

 

カテゴリーやタグは認識される。だが

インデックスは進まないのです。

 

 

 

カテゴリーやタグは、ほとんど追加してないので変わりは無いですが、

 

「結果を見ると、パーマリンクは単一、件名同一」

こう言った場合、

「Crawlされてもインデックスされない」

 

こんな事が分かりました。

 

 

キーワードが同一の件名となってしまった場合

Titleタグも、h1タグで「件名」が複数で同一になってしまう事は、

「Wordpressがドメイン配下で単一のパーマリンクを作り出しても、

Crawlでインデックスされない」

 

と言う事が、最近分かりました。

 

 

WordPressでの件名重複まとめ

私はあまりWordpress自体、それほど使い込んでいるわけではありません。

ですので、

「やり方が悪い」

とご指摘を受けるのは承知の上ですが、

 

「ドメイン配下単一パーマリンク(URL)」

「titleタグ、件名h1が同一」

 

この場合、コンテンツとしては全く異なりますが、

どうやらCrawlが同一コンテンツ?と見なすのか、

titleタグを見て、Googleのインデックス判断はなされるようです。

 

 

 

最も、キーワードを狙って、同一件名を付けると言うなら、

少し工夫をして、

同じようなキーワードに変更した方がインデックスさせるには良いのかと思います。

 

 

 

どちらかというと、内部SEOの様なお話しですが、

これまで、

「Youtubeでは別物」と考えていた「同一件名」は、

WordPressでは、同一件名は駄目なようだ、と言う事です。

 

 

 

タグに関しては、今後の事を考えて、

異なるタグを設定しなかったという事なのですが、

 

「同一件名でタグを変えればインデックスされるのか?」

と言うのは面倒なので今回は検証しておりません。

 

 

 

イロイロな所を見ていると、

「タグはコピーとして判断される」とか、

 

何となく、「ヤバそう」

 

と言う事で、あまり設定しないようにしているのが現状です。

 

 

 

こんな事があるか解りませんが、ご参考になれば。

 

 

 

追記2017/04/24

titleタグが同一になってしまう件名を付けた場合

いわゆる件名が同一になってしまう場合、

titleタグは基本同じになってしまうことは前述したとおりです。

 

 

 

なんでこんな事をやったのか?と言うのは、

キーワードとして海外向けのリーチを実験していたのが実情なのです。

 

 

 

いずれ何処かでこの問題については触れたいと思うのですが、

複数言語(MultiLanguage)サイトを作る事を考えたときに、

同じ件名でアプローチをしていた、

と言うのが実情なのです。

 

 

 

日本語の様に漢字等を入れて件名を変えるという事が、

サイトの特性上比較的難しいと言う事で、

結果的に同じ件名をタグ無しで設定をしていた、

こう言う内容です。

 

 

 

ちょっと前まではMultiLanguageのサイトを作るのは比較的簡単だったんですが、

WordPressについては現状難しいと言うのが結論として得られました。

 

 

 

結果的にタグで解決させるのは記事(article)としては、

タグによってコピーされると言うのがあまりよろしくないと言う内容を見ていたので、

タグで解決することは止めました。

 

 

 

解決策としては非常に格好が悪いのですが、

「同じ件名+ID番号」という形でインデックスをさせた、

と言う訳です。